「THE TANUKI」狸制作、陶芸の森で

2013.04.22 |[THE TANUKI]

4月に入り、陶芸の森で狸制作がどんどん進んでいます。中を早く乾かそうと、新聞紙を燃やしている作家の濱中宣秀さんです。こんなことをしても乾かすのですね、新しい発見がありました。炎を見るのは好きな私、ちょっとした作業風景に心が動きます。
作家の澤清嗣さんをはじめ、濱中宣秀さん、臼井照子さんのおもしろいタヌキがぞくぞく誕生しています。お互いに手伝いながら、無駄話もしながら制作が続けられています。皆さん楽しそうですね、私もちょっと作ってみたくなりました。
谷野明夫さん、広川みのりさんのタヌキもどんどん変化しています。角も生えていますね、そしてワ?綺麗!!!
陶芸の森で加工2
皆の為に土の準備やたたら作りをしてくださっているプロデュース部会長の小西正秀さん、いつもどうもありがとうざいます。
そしてお疲れさまです。
(事務局担当:水)