澤善 秋の山里 小街芸術祭

2013.10.06 |

心配された雨も夜のうちに降ったようで、朝から快晴のいい天気になりました!そんな青空のもと、今日もたくさんの企画が催されています。住民まちなかプロジェクト「澤善 秋の山里 小街芸術祭」では、甲西吹奏楽団ジュニアバンドによるコンサートが行われました。甲西吹奏楽団ジュニアバンドは、甲賀市のおとなり湖南市内の小・中学生によって構成される楽団で、県内初の小・中学生による楽団でもあります。県内外のコンクールでも優秀な成績を修められるなど、精力的に活動されている楽団でもあります。
そんな皆さんが、今日は信楽の「澤善」さんで屋外コンサートを開催されました!
_MG_3368s

_MG_3376s

_MG_3378s

たくさんの観客が見守る中、小・中学生とは思えない力強い素敵な演奏が披露され、観覧された皆さんもすっかり聞き入っておられました。「幸せ応援コンサート」。心地いい秋空の下、素敵な演奏が信楽まちなか芸術祭を盛り上げてくれました!

げなげな市

2013.10.06 |

げなげな市の「げな」は、信楽弁で「?らしい」という意味。
おもしろいものがあるらしい、美味しいものがあるらしい、毎月第一日曜日に開催の手作り市です。
本日の信楽はとてもよいお天気で、晴れ晴れしくスタートしました。
IMG_2062
IMG_2057
お店の奥には馬もいます!
IMG_2058
現在12:00ですが、本日大盛況につき、既に売り切れ店舗もあるそうです。
げなげな市自体も15:00頃までとなっていますので、ぜひお早めに神宮神社にお越し下さい!
げなげな市
IMG_2055

信楽高等学校×成安造形大学ワークショップ

2013.10.05 |

R0015821s
今日10月5日(土)は、信楽高等学校×成安造形大学による住民プロジェクト「05.みんなでオリジナル狸を描こう」も行われました。このワークショップでは、「THE TANUKI」プロジェクトに参加した信楽高等学校の生徒が作品に込めた意図や思いを説明し、生徒自身が先生となりワークショップ参加者の皆様にオリジナルの狸を描いてもらうという企画です。生徒の皆さんにとっても、人前で自身の作品について説明できる貴重な場となったんではないでしょうか。また、来場頂いた皆様にもそれぞれ、個性的なオリジナルたぬきを描いて楽しんでもらえましたでしょうか!

R0015828s

R0015833s

R0015817s

R0015861s
ワークショップを開催して頂いた信楽高等学校と成安造形大学の生徒・学生・教員の皆様、どうもありがとうございました!

R0015863s

この企画は本日で終わりましたが、ワークショップでも行いました「オリジナル狸描き」は、会期中場所を変えてインフォメーションセンターで引き続き行っていますので、お立ち寄り頂いた際は、ぜひ一つだけの「オリジナル狸」を描いてみませんか?今日皆さんに描いて頂いた作品も、インフォメーションセンターで展示しておりますのでご覧下さい!

金山窯・登り窯 焼成プロジェクト(陶芸の森)

2013.10.05 |[その他]

10月1日(火)より陶芸の森内の金山窯、登り窯の焼成が行われており、
本日早朝より、それぞれが終了いたしました。
見学の方もたくさんいらっしゃり、にぎやかな窯焚きとなりました。

参加者のみなさんで24時間順番に窯番をし、両窯も数分置きに長さ1m程の松の幹や、割り木を窯に投入します。
窯20131002_091235
窯1380673563582
深夜や早朝に交代をして、そこから数人で6?9時間の窯番をしたのですが、
炎の前では初めての方ともすぐに打ち解けてしまうから不思議です。
窯IMG_1825
とはいえ、焚き口の扉を開けると周囲は一瞬で熱くなり緊張感が走ります。
窯番をしながらの取材となり、薪投入の瞬間の写真を取り損ねましたが、
この炎のまぶしい光で熱さが伝わるでしょうか?
窯IMG_1819
窯IMG_1816

窯出しは20日(日)の予定となっています。見学可能ですのでぜひこの機会に金山窯、登り窯を間近でご覧ください。

信小芸術博物館へ

2013.10.05 |[その他]

住民プロジェクトのひとつ「19.信楽小学校生徒作品展ー信小芸術博物館ー」をご紹介!このプロジェクトは、信楽小学校の3・4・5・6年生の児童が制作した陶器の作品展です。信楽の小学校では、さすが陶器の産地らしく、学校の授業で陶芸制作の授業があります。今回は、信楽小学校の児童の多くが卒園した明照保育園旧園舎での展示ということで、いわば里帰り展でもあります。今日はそんな展示会場の一部をご紹介します。

_MG_2006s

_MG_2009s
展示会場に入ってまず目につく案内看板や入り口の飾りも、小学生たちによる手づくりの作品で彩られています!

_MG_1994s
会場となっている明照保育園は、大正13年から続くとても歴史ある保育園で、信楽の方は親子3世代、中には4世代とこの保育園を卒園したという方がたくさんいます。きっとこの写真を見て懐かしく感じる人も多いのでは!2年前に新しい園舎が竣工したことで、今は空き園舎となっているこの場所を、今回まちなか芸術祭の展示に合わせてお借りしました。

_MG_1993s
カラフルな狸の作品だったり…

_MG_1979s

_MG_1968s
個性的なうつわやお皿の作品も展示してあります!

_MG_1975s

_MG_1964s

_MG_1955s

_MG_1996s

来場された皆さんのコメントにもあるように、どれも色彩鮮やかで楽しく、かわいい作品たちが揃っています!
是非、信楽の小さな陶芸家たちの作品もご覧ください!

メッセージたぬき

2013.10.05 |[THE TANUKI]

以前ご紹介したインフォーメーションセンターには、
「THE TANUKI」の160体中の1体として”メッセージたぬき”があります。
お越しの皆様にメッセージやイラストをかき込んでいただき完成する、このたぬき。
土曜日の今日は、小さなお客さまもたくさんかき込んでくれました!
IMG_3342

IMG_3343

インフォーメーションセンターにお越しの際はぜひ、メッセージを残していってください!